英検申込受付中!

当教室は英検準会場登録団体となっております。
ただいま、2024年度第2回英検(準会場実施)の申込を受け付けております。
どなたでもお申込みいただけます。
お気軽にお問い合わせください。

実施概要

実施日
 2024年10月5日(土)
 申込締切 8月30日(金)

実施級と検定料
 5級  2,500円
 4級  2,900円
 3級  5,000円
 準2級 6,100円

試験時間
 後日お知らせいたします。

注意
 ・定員になり次第、締め切らせていただきます。
 ・二次試験は当教室では受けられません。

申込方法

① 受験級・参加者の氏名・生年月日をメールにてお知らせ下さい。

② 受付後、メールにてご連絡いたしますので、訪問日時等をご相談ください。

③ 検定料をお持ちの上、教室まで手続きにおいでください。

申し込み・お問い合わせ 
 メール aympoem@gmail.com

7月の予定

夏期講習用テキスト

7月の宿題チェックをパスしてから、夏期講習用テキストをお渡しします。
もらった人はどんどん進めましょう。

検定の予定

 英検 一次 10/5 二次 11/17
 漢検    10/20
 数検    11/18

当塾で受けられます。(英検二次は除く)
また、希望者には夏期講習から指導も行います。(プリント代のみ別途必要)

自分の学年相当より上の級を希望する方は早めに取り組みますので、事前にご相談ください。

夏期講習のお知らせ

日程

7月29日(月)~8月28日(水) ( 8/10~8/15は休み)

詳しくは下記の日程表をご覧ください。

はじめての方は半額!

※ 中学生5科目 小学生4科目 
※ 教材費・税込み

また、兄弟姉妹同時通塾の場合、下の方は半額となります。

勉強習慣をつけて成績アップ!

✔ 部活や習い事と両立できる!

夏期講習は予約制の個別指導で行いますので、希望の日時を選べます。

✔ 通い放題だから、勉強習慣が身につく

全40回(1回135分)何回来ても費用は変わりません。「家では勉強できない」という人も、塾でたくさん勉強するうちに勉強習慣が身につきます。

✔ 1対1でサポートするから、成績アップ

「勉強しているのに成績が上がらない…」のは、わからないところをそのままにしているからです。今後同じような問題が出てきたときに正解できるようにしておかなければ、成績は上がりません。そのために必要なのは、わかるまで説明してもらい理解することです。
また、「質問するのが苦手…」という人も大丈夫です。井川ゼミは、少人数制なので質問しやすい環境になっています。また、講師が答え合わせをするため、理解が不十分なところがあれば、その都度こちらから声をかけて説明します。

一人ひとりに最適な夏期講習を

夏休みにやるべきことは、これまでの総復習と苦手分野の克服です。苦手分野や学力は一人ひとり違うので、集団授業だと効率的に学習することができません。井川ゼミの夏期講習では、個別指導でお子さんに合わせて学力の定着を図ります。

学習の進め方

自分のペースで課題に取り組み、提出します。

②提出された課題は講師が丸付けをして返します。

③間違えた問題は、自分で調べたり質問をしたりして解きなおし、再提出します。

課題の進み具合を毎日チェック

課題が予定通り進んでいるかどうか、毎日確認します。

遅れているようであれば、サポートします。

前期期末テスト対策


夏休み明けには、前期期末テストがあります。内申点に直結する大事なテストです。これに向けて、テスト特訓を行います。
また、学校への提出物(副教材など)も点検します

英検・漢検対策

希望者には指導を行います。 (プリント代のみ別途必要)
また、当塾で受検することができます。(英検二次は除く)

中3 岐阜新聞学力テスト対策

「岐阜新聞学力テスト」は、岐阜県の公立高校入試に準拠した模擬試験です。

✔ 岐阜県の多くの受験生が受ける模試だから、自分の実力をより正確に知ることができる
✔ 他校の生徒と一緒に本番さながらの雰囲気の中、受験することができる

過去問を使い、時間配分や苦手対策など1人ひとりに合わせて指導します。 

6月の予定

中間テスト特訓


中間テストは内申点に直結する大事なテストです。
これに向けて、テスト対策特訓を行います。

✔ 一人ひとりのレベル・苦手分野に合わせて、完全個別指導で行います。
✔ 学校への提出物(副教材など)も点検します。

自分の都合に合わせて、途中から来たり、途中で帰ったりすることもできます。
忙しい人も、少しでも多く学習時間を確保するようにしましょう。

5月の予定

中間テスト特訓


梅林中学校では、前期中間テストが6/5にあります。
内申点に直結する大事なテストです。
これに向けて、テスト対策特訓を行います。(5/25・26 6/1・2)

✔ 一人ひとりのレベル・苦手分野に合わせて、完全個別指導で行います。

✔ 学校への提出物(副教材など)も点検します。

自分の都合に合わせて、途中から来たり、途中で帰ったりすることもできます。
忙しい人も、少しでも多く学習時間・学習量を確保するようにしましょう。